コストコ柔軟剤ラベンダー

柔軟剤は洗濯消耗品の中でもお値段が高めの商品。ホームセンターやドラッグストアのチラシを見ながら、あれが安い、ここが安いなどど常にアンテナを張っていましたが、、、。案外なくなるのも早くて、特売日を逃さないように在庫確保に奔走していましたが、正直疲れてしまいました。もうこの柔軟剤切れを恐れることなく過ごすにはコストコだろうと今更ながら気付き、購入を決意しました。コストコの柔軟剤の中でも一番のコストパフォーマンスを誇るカークランドシグネチャーの柔軟剤、ウルトラソフト ラベンダーエスケープをとうとう購入したので、ご紹介させていただきます。

ウルトラソフト ラベンダーエスケープとは? 簡単な商品概要

コストコ柔軟剤ラベンダー

ドカーンとしたフォルムとラベリング。いかにも外国の柔軟剤と言う感じ。
容器が大きいだけに、横置きをして、ボタンを押すと出てくくる作りになっています。
柔軟剤で一番気になるのが香りですね。もうひとつ定番のカークランドシグネチャーの柔軟剤と香りを比較してみたところ、安定のいかにもみんなが知っている柔軟剤の香りに比べて、ラベンダーエスケープの方は少し攻めている印象。想像していたラベンダーの香りとは少し違いましたが、フローラル系の柔軟剤でありつつ甘ったるさはなく、すっきりとした香り。大量に購入することになるので定番の香りにするかラベンダーにするか悩みましたが、冒険してみるのも良いだろうと思ったのと、わずかですが価格もラベンダーの方がお安かったのでこちらに決定しました。

柔軟剤裏面のラベル


さて、ラベルに拠りますと一回の使用量は洗濯物6kgから7kgに対して25ml。約220回使用可能との事。我が家では一度の洗濯物の量が大体4kgほどなのでもう少し回数が増えそうな予感がします。

液体は結構な紫色


ちなみに柔軟剤の色ですが、ボトルを体現したような結構な紫色。初めて見たときはちょっとびっくりしてしまいました。

コスパ最強説は本当か?価格を分析してみた。

チラシを見ながら様々な種類の柔軟剤の価格を比較検討してきましたが、本当にコストコの柔軟剤は安いのでしょうか?冷静になって再計算してみようと思いました。各種チラシで確認した数種の柔軟剤との比較例です。(参考値としてご覧ください)
100ml当たりの価格を比較するだけでは意味がないので、一回の洗濯に使用する際にかかる価格 まで検証してみました。

 コストコ柔軟剤柔軟剤A柔軟剤B柔軟剤C
内容量5,530㎖860㎖570㎖1,210㎖
価格(税込)1,278円429円213円699円
100㎖の価格
(価格×100÷内容量)
24円50円38円58円
洗濯物1㎏当たり
の使用量
3.84㎖6.7㎖7㎖6.66㎖
1㎏使用量当たりの価格
(100㎖価格×1㎏使用量÷100)
0.89円3.35円2.62円3.69円

数字で表して改めて比較してみると、いかにコストコの柔軟剤が安いかがわかりました。今まで数円の違いで安さを比較していた私ですが、あまりの圧倒的な安さに拍子抜けしてしまうほどです(笑)

実際の使い心地は?

ずばり結論から言うと買ってよかった~!です。
冒険してみた香りがどうなるものかとドキドキしましたが、なんとも良い香り!優しくすっきりとしたフローラル系の香りです。匂いがきついのではないかと懸念していましたが、洗濯物自体はほのかに香る程度です。
この柔軟剤を使って感じたメリットを順番にご紹介しましょう!

①洗濯機を開けたときに良い香り

洗濯が終わり、洗濯機のふたを開けるとさわやかな香りがします。これから洗濯物を干すにあたってモチベーションが上がります。

②洗濯物を干すときも良い香り

洗濯物を干すときもフワッと良い香りが漂うので、地味な作業もウキウキした気分でこなせます。

③洗濯物をたたむときもほのかに良い香り。

干した後は洗濯直後に比べて香りの強さは弱まりますが、安心できる香りで落ち着きます。それほど強く香りが残らないので香りが邪魔になることもありません。

④アイロンをかけるときも良い香り。

アイロンがけをする際も熱せられることによってほんわかとした優しい香りを感じることが出来ます。

⑤乾燥後のふっくら感は他の柔軟剤と遜色なし。

正直言いますと柔軟剤を数種類使ってみてはいますが、仕上がりのふっくら感に大きな違いを感じたことがありません。コストコの柔軟剤も今まで使っていた国産の柔軟剤と変わりない仕上がりでした。

実際に数日使ってみて、匂いが嫌になることもなく、いい香りを感じながら使えています。また部屋干しと外で干した後を比較すると、部屋干しの方が香りが強く残り、外干しは若干香りが飛んで弱くなる感じがしました。香りの感じ方は人によって違うことも多いので、香りの強弱はお好みの量で調節して使ってみることをおススメします。

使用するときの注意点

とにかく容量の大きいこの商品。ドカーンとしたこの容器をどこに設置して使うか、はたまた取り分けて使うにしてもどこに保存するか。このスペース確保は各ご家庭で検討する必要がありますね。我が家は横置きで使おうと思ったので、洗濯機横のワゴンの洗剤たちの配置換えを決行しました。存在感あふれる柔軟剤がドーンと鎮座しております。

フタ兼計量カップ


また、計量カップがふたのようになっているのですが、使ったあとにそのまま戻すとベトベトになってしまいそう。なので我が家は一回水で洗って、その水はもったいないのでそのまま洗濯機の中に投入し、水気を切って戻しています。これがちょっと手間に感じる作業。もう少し知恵を絞って計量カップの置き場をつくるか、または別容器に移し変えて使うかを検討してみたいと思っています。

コスパ最強!柔軟剤の在庫切れの心配もナシ!家事もはかどり言うことナシ!

今回改めて価格を比較検討してみましたが、本当お安くてびっくりでした。毎日使う消耗品なのでこれだけ安く入手できたことは我が家にとって経済効果大です。しかも良い香りで、家事もはかどり、仕上がりは香りがきつすぎる事もなく使い心地もGOOD! せっかくのコストコ会員なら買っておくべき商品だと思います。柔軟剤でお安いものを探している方は是非ともご検討ください!

スポンサーリンク
おすすめの記事