出来上がったお花の髪飾り

今日は100均で買った手芸雑貨を使って、娘の髪飾りを作ってみたのでご紹介したいと思います。そもそも女の子の髪飾りって結構なお値段がしませんか?可愛い飾りやビーズ、リボンなどがついていて1つ200円から400円くらい。飾りの大きさや種類によって値段も変わってきて500円くらいするやつもサラッと売っています。拙い親心としては、「娘に色んな種類の可愛い髪飾りをつけてあげたいな。」、「可愛い!と言って喜んで欲しいな。」なんて思うのですが、何種類もとなると費用もかかるし何とかならないかなと思っていました。

そもそもゴムに飾りがついているだけでこの値段って高いよな。

これなら自分でも作れるんじゃないかと思い100均に売っているビーズやゴムを使って髪飾りを自作してみました。

案外簡単にそれなりのものが出来たのでとりあえず満足

そんな時幼稚園の夏祭りのお知らせが着て浴衣で参加となっていました。

浴衣を調達しなければならならず思わぬ出費です。

でも浴衣を着たら頭だって可愛く飾ってあげたい。

二つに結ったお団子ヘアにつけるボリュームのある浴衣に合った髪飾りが欲しくなりました。

華やかさのある浴衣や着物系の髪飾りって普段使いのものと比べるとすごく高いんです。たいてい1,000円オーバーで、ネットで安いもので600円とかの物をみつけても送料がかかって結局1,000円オーバー。

ぶっちゃけ浴衣や帯だってリサイクルショップでトータル2,000円以下でゲットしたのに頭飾りにそんな大枚はたけません。

ここは100均の力を借りるべく、近場のキャンドウへ。

100均(キャンドゥ)で「TeeKnit YARN」を買ってみた

ひもや毛糸を巻き付けるだけでお花が作れる道具を持っていたので、それを使って大き目なお花飾りを作ってみようというイメージがあったので手芸コーナーへ。

最初は太めの毛糸を使ってボリュームを出そうと考えていたのですが、夏祭りで浴衣なのに毛糸は暑苦しい感じがして断念。

100均ニットヤーン

何か良いものはないかと探していたところTeeKnit YARNという編み紐を見つけました。

Tシャツの生地を切って編み糸にしたもので、これを使ってコースターやアクセサリー、カバンなどを作るのが流行っていますよね。

 

この糸はダイソーで多くの種類を見かけます。

今回はキャンドウで見つけましたがどこの100円ショップでも展開されているのでそれだけ人気があるのだと思います。

これなら暑苦しさはないし、紐が太めなのでボリュームも出せるなと思い購入決定!

コーラルピンクのような色を選んでみました。

いざ作成です。

材料はTeeKnit YARN、黄色の毛糸、ビーズ、ヘアゴムです。黄色の毛糸は昔100均で買ったアクリル毛糸の余り、ビーズはお子様ランチのおもちゃについてきたもの、ヘアゴムも大安売りで手に入れた一束10円のもの。

単価計算をしたとしても2個作っても100円を切ると思われます。

 

100均毛糸でお花づくり

器具に紐をひたすらグルグルと巻き付けて中心から毛糸でくくり、ビーズを通したゴムを付けて完成です。

 

 

 

出来上がったお花の髪飾り

出来上がりを見ると大きさもボリュームも満足いくものが出来ました。

二つの結ったお団子ヘアにつけてみると華やかで、なかなか可愛くできたかな!?なんて思ってしまいました。(自画自賛)

 

 

まとめ

一年に数回使うか否かの浴衣に合わせた髪飾りに高いお金をかけず、安く作ることが出来て得したなぁと貧乏主婦は満足しております。

浴衣に合わせたと言ってもそこまで和を意識したデザインでもないので、休日などの普段にも使えるかなとも思っています。

髪飾り作成の道、もう少し試行錯誤して楽しみたいと思います!

スポンサーリンク
おすすめの記事