マスキングテープの写真

夏休みに突入し、子供との時間がぐっと増える毎日です。暑い毎日に公園で遊ぶのも限界があるので、おうち遊びでいかに楽しく過ごすかが課題であります。3歳になってからペンやハサミが上手に使えるようになり、一緒にお絵かきや工作をするのも楽しくなってきました。シールも大好きで一緒にシール帳に貼って年甲斐もなくワクワクしています。

マスキングテープシールを買ってみた(キャンドゥ)

そんなわけで、文房具や雑貨を集めるのが大好きな自分。

出来れば様々なクラフトにも挑戦したいと思っていますが、落ち着いて出来る時間も金銭的余裕も無く、なかなか難しいです。

そんな忙しい時でも、そしてプチプラで手に入るシールやテープ類は貼るだけで可愛さをプラスしてくれる優れもので本当に本当に大好きです。

ものごころ付いた年齢(幼稚園くらい?)からシール収集を開始して数十年以上経ち、今ほどはやる前からマスキングテープも集めてこれまた数十年。とにかく大量に所持しており、収納が少ない我が家のスペースを占拠してしまい家族には申し訳なく思っております。

マスキングテープは100均でも様々な種類が売られていますね。

100均マスキングテープ丸パッケージ写真

デザインも豊富で可愛いものが沢山あり、お金に余裕があればあれもこれも欲しいと思ってしまいます。そんな可愛いマスキングテープですが、たくさん集めると案外かさばります。収納に結構なスペースをとってしまうのです。いまだにこれだ!と思えるマスキングテープの収納方法に出会えていません。今は100均で購入したフタの出来るケースに並べてしまっています。

ただこの方法だと、いざ使おうと思うときは箱ごと取り出してその中から使いたいテープを探し、使い終わったらもとに戻して箱をしまうというちょっと面倒くさい作業が待っているのです。本格的にマスキングテープを使っての作業ならこれでもいいのですが、ちょっとだけ簡単に使いたいときは億劫になってしまします。良く使うものを手元に数個置いておくのも手ですが、やはりかさばるし色や絵柄も限られてしまいます。

私がマスキングテープを使うことが多い場面は、『ちょっとした仮止めをしたい』という状況です。

100均マスキングテープ丸

お菓子などをおすそ分けする際の袋を止める場合、とりあえず取っておきたいメモやチラシなどを手帳やファイルに貼っておきたい、など簡単に仮止めしたいけれど可愛さも欲しいと言う時にマスキングテープはもってこいです。ただ使うのに手間がかかるのが悩みどころ。そんな時に出会ったのがマスキングテープシールです。あらかじめ数種類のデザインのマスキングテープが少量ずつ切られた状態でシールになっています。テープ状になっているものと丸いタイプの二種類があり用途によって使い分けています。

これならわざわざ切って使う煩わしさから解放され、デザインも一枚の台紙に様々な柄が揃っているのであれこれテープを出す必要もありません。本当にちょこっと使いたいという場面でとても重宝します。

このシールを一枚ノートや手帳に挟んでおけばいつでもササッと使えて便利です。

最近は懸賞の応募券などを小さく切り取ったものを手帳に貼って取っておいたりもしています。この手の応募券は切り取ったのは良いけれど保管場所に困るうえ、ついついなくしてしまいがちですが、この方法できちんと集めることが出来ています。応募券なので最終的に台紙に貼る必要があるためマスキングテープの粘着力がもってこいなのです。他にもインデックスとして使ったり、手帳

に未確定な予定を書き込んで貼っておき本決定した日に移動させて使ったりもしています。

デザインも色々あったので自分のお好みのものを選んで使ってみて下さいね!

100均マスキングテープ長方形

テープ状のタイプと丸形の2種類で様々な使い方ができて、期待以上の使い勝手の良さにニヤニヤしている今日この頃です。

注意点として、私が買った売り場では同じ形をしたシールでマスキングテープではなく、普通のシールも一緒に売られていたので間違えないようにして下さい!

色々な使い方ができてとてもお手軽なマスキングテープシール、おススメです(^O^)

スポンサーリンク
おすすめの記事