耐熱ガラス食器

皆さんこんにちは! 毎日の献立を何にするかって主婦にとっての課題みたいなものですよね。私も毎日夕飯のおかずは何にしよう。主菜は決まっても副菜が思いつかないとか、なんかもう一品欲しいなぁとか。最近は作り置きメニューが流行っていますよね。我が家では主人も私もお腹いっぱいだなぁと思っても、そこにおかずが残っていれば食べずにはいられない、目が欲しがる性分なので、作り置き!と思って作っても、たいして置いておけないというか、食べきってしまう完食パターンが多いのです(泣)

そうは言っても、やっぱりある程度の品数を頑張って作っておいたり、下ごしらえしたものをとっておいたりするために、保存容器はマストアイテムであります。作り置きの料理を特集している雑誌などを見ると、お惣菜と一緒に、おしゃれなホーロー製品だったり、高機能を備えている保存容器などが紹介されています。

それらの容器、確かに可愛くておしゃれだしすごいんだろうけど高いのよ。お高い。作り置きって数品作るわけで、容器が複数個必要になってくるのに、1個が2,000円とか無理でしょ。作り置きするための先行投資にいくら必要なんだ!って思ってしまいます。とてもじゃないけど手がでません。そこで100均の出番です。

ダイソーに売られている耐熱ガラス食器

大・中・小の3サイズがあります。

形は正方形の器です。ガラス製の器にポリプロピレン製のフタがついています。

大が縦140㎜×横140㎜×深さ60㎜、容量800ml、価格324円

中が縦120㎜×横120㎜×深さ55㎜、容量500ml、価格216円

小が縦100㎜×横100㎜×深さ50㎜、容量310ml、価格108円

という仕様になっています。

正直、「100均なのに324円かぁ」と思いました。

でもこの容器の機能性とデザインを考えると逆に安い!と思えるようになりました。雑誌に出ていたような容器に引けを取らない逸品です!同じような容器が確か1,000円とか2,000円くらいで紹介されていたような。。。。。

ますはフタ

ふた

上から押すことによってカパッと閉まる作りになっています。

良くあるタッパーよりはカッチリふたがされる感じですが、正直言うと、傾ければ汁物は漏れるといった具合の密閉性です。家の中で使っているし、外に持ち出すわけではないので、気を付けるとしたら冷蔵庫の上の段にしまうときに斜めにならないようにするとか、出す際に気を付けるという具合で使っています。

なので私にとっては、フタが緩いとかキツイとかの不満を持ったことはなく、とても使いやすい感じです。タッパーのフタに比べて溝が太く、気密性バッチリ容器のフタのパッキンのようなビラビラなども無く、とってもシンプルなつくりになっています。

フタの溝が洗い辛いって洗い物をする際すごく面倒じゃありませんか?このフタだと普段のスポンジだけで溝の部分もしっかり洗えるし、余計なゴムなどもついていないのでお皿を洗う感覚で簡単にフタが洗えます。これ、すごく大事なポイントだと思います!

ガラス製の本体について

耐熱ガラス食器を積み上げた写真

本体のガラス部分はしっかりとした厚みがあり頑丈な感じです。

ガラスなので中身は見えるし、四角いフォルムでフタをすれば安定して重ねることも出来るので、冷蔵庫に入れてもスッキリおさまります。ガラス製の四角フォルムのシンプルさが、オシャレ容器達に負けず劣らずのデザイン性なので、保存容器としてだけでなくガラスの器としてそのまま食卓に出すことも十分可能です!

その上、フタを外せば電子レンジOK! さらにはオーブンもOK!なんて便利すぎるのであります!因みに食洗器もOK!とのこと。我が家には食洗器がないのでその恩恵に与れませんが、便利に違いありません!

使い方の一例をご紹介致します

余ったカレーをサイズ小の器に分け入れて保存し、次に食べる時はフタを開けてとろけるスライスチーズを乗っけてそのままオーブントースターで数分焼きます。即席焼きカレーの出来上がりです。

サイズ小で一人分ずつ小分けにして保存しておいたので、そのまま食卓に配膳して終了!手抜きのラクチンメニューですが、何となくおしゃれに見えます!(自己満足か???)

まとめ

この容器、もう毎日使っておりまして、手放せないものとなっています。現在大3個、中2個、小3個と持っているのですが足りなくなることも出てきたので、「買い足したいなぁ」と思っている今日この頃。因みに今持っている個数を全部買っても1,728円。オシャレ容器1個買えるかどうかの価格で8個手に入るわけです!(満足(^O^))

まず最初は100円の小を買ってみて、「良いな!」と思ったら大きいものを使ってみても良いかもしれません。ですがおすすめは大きいサイズの方です(笑)。最初から300円奮発しても損はないと思いますよ!保存容器をお探しの方、ぜひともダイソーで手に取ってみて下さいね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事